北川景子が同席会見 「花のあと」で宮尾俊太郎と共演

「北川景子が同席会見 「花のあと」で宮尾俊太郎と共演」の有益情報をお届け!

旬日記

旬の話題を、分かりやすくお伝えします。

2009年10月09日

北川景子が同席会見 「花のあと」で宮尾俊太郎と共演



映画「花のあと」の


北川景子と宮尾俊太郎のツーショット完成報告会見が都内で行われました。主演の北川景子は共演している宮尾俊太郎(25)と同席しました。彼は北川との“お泊まり愛”が報じられたバレエダンサーです。(写真はクリックすれば大きくなります)




映画「花のあと」のワンシーン宮尾は、熊川哲也(37)の後継者と言われる実力派で、映画では北川演じる以登(いと)が恋心を抱く剣の達人、孫四郎を演じました。北川は、宮尾の隣に座り、彼の印象について「本番一発にかける瞬発力、集中力や、エンターテイナーとしての才能を目の当たりにして勉強させてもらった。尊敬しています」と答えました。



一方の宮尾ですが、「(北川は)気軽に接していただいて心強かった。殺陣の稽古では、僕は2度、面をとられて、剣術の腕も立つんだなあと思った」とコメントしていましたが、お互いに報道陣を意識して、1度も目を合わせませんでした。



そして会見終了後の「交際は順調ですか?」などの問いかけに北川は無言で、ただ笑みを浮かべて会場を後にしました。この映画は2010年3月13日公開です。



彼女のオススメなら、こちらです。


液晶テレビ BRAVIA  KJ-40W700C  40型  ブラビアは4万9000円!


液晶テレビ BRAVIA  KJ-40W700C  40型  ブラビア  SONY 外付けHDD  Led  送料無料




では「花のあと」の会見を見てください。






posted at 15:20
カテゴリー:映画
エントリー:北川景子が同席会見 「花のあと」で宮尾俊太郎と共演
ブログパーツ
0