旬の話題を、分かりやすくお伝えします。

2009年09月01日

水野真紀 別居中の夫が当選で笑顔



後藤田正純・自民党衆院議員(40)は


後藤田正純氏の顔写真徳島3区で何とか当選したものの、次点との差は僅か1200票でした。妻で女優の水野真紀は「今まで競り勝つような選挙戦をしたことがないので、夫は大変だったと思います。私も、今回は当確が出た瞬間に腰が抜けました」と心境を語りました。週刊誌などで別居が報道されていますが、「(当選で)離婚の話も吹き飛びますよね」と笑っていました。(写真はクリックすれば大きくなります)



別居の原因は、多忙な夫とのすれ違いや子育てに関する方針の違いのようですが、それとは別に、水野は女優に復帰したがっているようです。



芸能プロダクション関係者は「後藤田氏としては、水野に専業主婦として子育てをしながら政治活動をバックアップしてほしかった。ところが、水野は若い頃から華やかな世界に身を置いていたため、子育てもひと段落し、自分ももう一度芸能活動を本格的に再開したくなったようだ」と語っています。



水野と後藤田氏は04年3月に結婚し、05年4月に長男が生まれました。05年9月に行われた前回の総選挙の時、水野は産休中でしたが後藤田氏をしっかりと支え、夫を圧勝させています。今回の総選挙でも水野はしっかりバックアップするものと思われていました。



ところが、週刊誌によると、後藤田氏は本来ならば、都内の高級住宅街にある水野の実家の2世帯住宅で水野の両親と同居するはずが、いまだに議員宿舎に住み、家族とは別居状態です。



「水野は議員宿舎にいたときは、積極的にご近所づきあいをして、番記者が来たときは料理を振る舞ったり、後藤田氏の地元に同行したり、きちんと“代議士の妻”らしくしていた。ところが、徐々に女優業復帰への願望が高まり、後藤田氏に相談したが、何度も説得され思いとどまっていた」と永田町の関係者は話しています。



結婚後、水野の仕事は単発ドラマへの出演と、TBS系「はなまるマーケット」ぐらいです。でも、それが主婦層のファンに対して“良妻賢母”ぶりをアピールすることにつながっています。



水野真紀の顔写真すでに水野は今年の後半からドラマ出演が決まっているようで、夫の後藤田氏よりも、ドラマのことが気掛かりかもしれません。専門家は、「水野があまりバックアップしてないとなると、後藤田氏に“同情票”が集まり、戦いが楽になる可能性もあると見ています。ただ、都内に自宅がある議員は議員宿舎を借りてはいけない規則があるので、(別居問題を)はっきりさせたほうがいい」と分析しています。






水野真紀のオススメなら、こちらです。


「シャブリ  750ml (ガストン・アンドレ・ペール・エ・フィス)  白ワイン」は1029円!


【6 / 22(水)頃より 順次発送予定】  シャブリ  750ml (ガストン・アンドレ・ペール・エ・フィス)  白ワイン 【コク辛口】 【楽ギフ_のし宛書】





posted by furisukii at 15:15| 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
0